横松郷〜白石峠

目覚ましかけずに寝てしまい7時起床。

洗濯やら食事やらで9時ジャスト出発。

 

登山の影響か脚パンで全く踏めない感じがする。パワーも低めかと。

まずは物見山を目指して大東坂で3分切れなかったら帰ろうくらいの気持ち。

 

日差しが強く徐々に汗が垂れてくる量が増える。

戸守ローソンは通過して大東坂に着く。

やっぱ脚調子悪く3分1秒。

ただこのまま帰るのも悔しいので横松郷まで行って見ることに。

 

いつものボッチ練なので淡々と進める。

明覚山崎でカロリーメイト二個とウィダー二個とポカリ1Lを買って横松郷に向かう。

今日はここで帰っても良いや、という気持ちで走る。

結局自己ベストには5秒落ち。とはいえもうヘトヘト。

都幾川ベースに下る間にどこ走るか考えて、最近避けていた白石峠を走ることにした。

目標は30分切り。

峠入口からすでに脚がスカスカで脚着くかもしれん、というのが頭をよぎる。

それをごまかしながら踏めるスピードで走るがともかくダメだ。3.6kmの水場で大きくビハインドがあって諦めかけるが、勾配が緩い箇所があることを思い出しそこで脚を休めることだけを考えているうちに看板の距離が少なくなる。タイムはギリギリ。踏むとか言ってられないくらいタレていたのでともかくペースを維持して勝負平橋を過ぎる。

ここからはもう気合いでペースを稼いで何とかゴール。

自分で計測したガーミンだと30分1秒だったけど、ストラバでは30分切っていた。

休憩せずにすぐに下って踏める脚がないので淡々と帰る。

途中暑さにやられて表交差点ローソンで休憩。15分くらい休んで再出発。

14時40分帰宅。