朝練無し

7時30分起床。

起床時体重69.5kg。

身体全体に疲れがあるのがわかる。

 

コーヒー淹れていつもの朝食食べて仕事に向かう。

さいたま新都心で打合せ後、会社に戻る。

昼は帰社のための移動中に明太子おにぎりとサンドイッチ。

 

会社に戻って打合せ後、資料を作る作業に専念。

何とか資料は間に合って19時20分位に退社。

 

お腹が減っているがレースでやり残した課題が頭から離れず、新橋で食べずに帰宅の途につく。

おきなわ翌日

8時くらいに起床。

のんびりと朝食食べて走りに行く準備をする。

宿のオーナーの奥さんが淹れてくれたコーヒーを味わって出発。

 

宿から辺戸名に下って雨が強くなったので皆の意見が一致してパッキングして帰ることに。

 

シャワーを浴びて梱包して名護のJAに寄ってお土産買って、タコライス食べて那覇に戻る。

チェックイン済ませてようやくみんなとビール。

調子に乗って飲み過ぎた。

飛行機の中でもオリオンビール2本飲んだのが影響して、帰りの電車で気持ち悪くなった。

 

24時過ぎに自宅に着いてバイクを取り出してラックに掛けるところまでやって、輪行バッグの掃除と片付けして25時30分頃就寝。

ツールド沖縄100キロアンダー39

3時30分起床。

プロテイン飲んでオートミール食べながらコーヒーを飲む。ついでに補給用のサンドイッチを5個作る。

3つは大きいロールパンで二つは黒糖パン。

チーズとハムを挟んだもの。

 

4時45分宿を出発して辺土名高校前の路上に駐車。バイクセッティングしてオクマビーチまで自走。5時50分頃バス出発して6時30分頃にスタート地点到着。というかバスの中で寝ていて時間の記憶が曖昧。

 

スタート地点着いて小腹が減るので二度に分けて小さいサンドイッチを食べる。

軽量化のため二度トイレに行く。

 

レース前に210通過して、女子国際スタート。

 

10時12、3分にスタート。

チームの仲間も近くにいたが、登り始めで自分のことで一杯一杯で見失う。

奥の登りはそれほど勾配がキツくない分前にいないと落ちてくる選手を避けている間に先頭がいなくなってしまうし、身の程をわきまえない(私を含む)選手が慣れない集団走行とインターバルが掛かって不安定な状態のための車体がフラついてハスりによる落車が頻発する。

 

登りの途中で武井亨介選手がグイグイ前に上がる。何となくセレクションがかかり始め前に出るにはキツいペースになってきた。

何とか凌ぐと今度は下り。