7時10分起床。

起床時体重70.8kg。

心拍数49。

4時50分起床。

起床時体重71.5kg。

心拍数44。

 

夜中嫌な夢を見て24時頃と2時頃に目が覚めて、目覚まし直前にもう一度目が覚めた。

10分二度寝してコーヒー、朝食の準備をしてローラーと行きたいところが、心拍計がzwift とリンクしなくて10分ほど無駄に過ごす。

 

ローラーは軽めに始めて15分で210Wに乗せてペースで走る。

250W前後まで上げてヒルクライムの部分だけかんばる。1秒ほどプライベートレコード更新。

その後は出来る限り230-250Wを維持して時間が来たのでダウン。

 

プロテイン飲んでシャワー浴びて朝食。

7時50分に出発。

事故なのか電車が止まっていて完全に30分ほど遅れることが決定。

さいたま新都心から電車に乗る。

着席している大学生くらいの男が3分に一回くらいスマホを鏡にして髪の毛の動きを出すためにいじくって顔を決めているのを暇なので見ていた。

見ていながらおぼろげに、コミュニケーションはスマホ経由のバーチャル化がさらに進み、実体験で出会うことが減りキメ顔ばかりの付き合いで自己愛ばかり高まっている「意識高い系」がここかしこにいるもんだなぁ、とオッサン化している私は考えていました。

 

新横浜での仕事を終えて会社に戻る電車でレンズを入れていない伊達メガネ掛けた学生かな、前髪垂らしてアニメに出てきそうなモヤシな感じのがいた。しかもマスク着けていて。

何だろう、この違和感は。

 

今日は自己意識高いような人を見ることができたので少し気分転換になった。

 

昼は横浜駅でカムクラ飲茶楼というところでラーメン。

優しいけど甘みがあって濃厚なスープが美味しかった。アキバで食べた麦と鳩だったかオシャレ系ラーメンに近いが麺も含めてこちらの方が美味しいと感じた。セットで温玉そぼろ丼を付けたが、量が多過ぎて失敗。

お値段は980円だったので駅ナカ的なやや単価高めだけど満足。 

 

会社に戻ってメール処理したけど図面が間に合わないまま打合せに出て、そのまま板橋区役所前に向かってその後銀座に戻って仕事。

 

予定より道路混雑もなく21時に終了したので帰社せず直帰。

起床時体重71.3kg。

 

北新横浜の仕事で自転車で移動。

久しぶりの都内自走、環七の混雑を忘れてた。

混み過ぎて途中から苦痛しか無い。

仕事が無事に終わってまだ時間に余裕があるのでヤビツ峠まで脚を伸ばすが、渋滞で泣きそうになる。

ヤビツ登ったら愛甲石田に戻ってビール飲んで帰ると心に決めたが、ヤビツ登ってまだ明るいのでヤビツ初志貫徹で大垂水峠を目指す。

下りに入ってすぐに日が落ち始め後悔する。

 

後悔の理由は寒さ。

登りでグローブを外しジャージをフルオープンにするべきだった。

登りの汗でグローブが湿ってしまい防寒性ゼロになってしまった。

インナーはクラフトのエクストリームとミレーのアミアミで濡れている感はベースレイヤーは無かったんだけどエクストリームがアウターのカステリが水分を放出出来ずビチョビチョだったため汗冷え戻り状態で下る。

早く下りたいのに走り屋のクルマなどで全然進まない。

宮ヶ瀬に下るまでこんなに掛かったか?というくらいで日も落ちて焦り出す。

街灯ないからヤバい。

正直汗の冷えがキツすぎて心が折れてしまい大垂水峠は諦め相模湖駅までに目標修正。

珍しく細く止まって携帯でルート確認をする。

脚はヤビツで多少削がれているけどあと50キロ以上は走れる。が寒さに対抗出来ない。

下って行って相模湖に近づき街灯がポツリポツリと現れてくると文明の利器に感謝。

クソ寒いがこれなら何とか相模湖駅には走れるという気持ちになった。

 

相模湖駅駅前の九十九折にはこのコースで合ってるの?と疑心暗鬼になるが駅に着いて安堵。

 

17時30分くらいに到着。電車まで40分あるので輪行と着替える時間はありそうと思ったら更衣室が準備されているのでありがたく輪行パッキングしてから予備で持ってきたインナーとタイツとハーフパンツと現場服に着替える。

駅前の酒屋で赤星ビール3本買って電車に乗って帰る。

電車に乗った時の安堵感と言ったらこれ以上は無いと言うくらいだった。

 

家に着いてガーミンチェックしたら4,000kjくらい消費していたので迷わずピザを注文。ふた切れを残してLサイズを平らげた。

 

本当に帰れる自身を失っていたので運が良かった。

仲間と一度でも走っていなかったら多分もっと遅い時間になっていただろうし体調を崩すどころでは済まなかったと感じている。

起床時体重測り忘れ。

11時30分くらいまで寝ていた。